2012年07月01日

衛生管理者試験に独学で一発合格!忙しい残業サラリーマンが最短合格勉強法の極意

衛生管理者試験ラクラク合格勉強法

衛生管理者試験ラクラク合格勉強法




 「え?! 衛生管理者って何ですか?」
知識ゼロの忙しい時間ナシ残業子育てサ ラリーマンだったわたし も国 家資格をとれた!!

 衛生管理者試験に2ヶ月で

 一発合格する勉強法を

 貴方も今直ぐ 知りたくは御座いませんか?



時間も、お金もかけずに、合格したい貴方へ







先着100名様限定


合格保証(返金保証付き)










「え?! 衛生管理者って何ですか?」






そんな知識ゼロの忙しい時間ナシ残業子育てサラリーマンが、
働きながら、僅か2ヶ月で 第一種衛生管理者試験 に受かった!

金 ナシ!時間ナシ!知識ナシ!の
残業子育てサラリーマンが通常6ヶ月の勉強が必要とされる

衛生管理者 試験 に僅か2ヶ月でラクラク一発合格した勉強法!


〜 貴方にも 衛 生管理者試験 に一発で合格する方法を伝授します 〜





貴方は今の勉強法で、 第一種衛生管理者試験に合格する自信がありますか?

ズバリ言いましょう!

もし、貴方が、次のような方法で、衛生管理者試験に合格しようと思っているなら

時間の無駄です。





--------------------------------------------------------------------------------








勉強 はまとまった時間を確保して、机に向かう。



まずはテキストを1ページ目から、インプットする。



テキストで一とおりインプット出来たら、過去問でアウトプットする。



間違 えた所をテキストで勉強しなおす。



時間 があったら基本書を2回、3回と最初から読み直す。






--------------------------------------------------------------------------------

  

  残念ですが、第一 種衛生管理者試験に最 短で受かるには、

  効率の良い勉強方法を実践しない限り、何回も受験しないととて も受かりません。






--------------------------------------------------------------------------------




知識がまったくのゼロからのスタートで、


毎日残業があり、休日出勤もある残業子育てサラリーマンが、


平日も集中して勉強ができて、


休日は、しっかり家族サービスをして、


睡眠 時間を削らないで、毎日勉強を続けられた。




--------------------------------------------------------------------------------




そんな勉強法、本当にある の!?





そう思った貴方の判断力は正常です。信じられ無くて当然なのです。


騙されたと思って、続きをご覧下さい。




   「ラクラク勉強法がなければ、とても初回合格等でき ませんでした」



   「マニュアルがなければ、一発合格はとてもかないませ んでした」



   「直ぐに、この勉強法を決断していれば、



     もう5年も早く結果が出ていたかも知れない。」

  

仕事をしながら、資格試験の勉強をしようとするのは大変です。



ただでさえ、毎日の仕事を精一杯やっていて、ヘトヘトです。



仕事で疲れて帰ってきたら、



明日の仕事のために、疲れを癒さなければやってられません。




また、結婚をして、小さな子供がいる何て人は、子供の世話をしたり、

家事をやったりと、勉強をする所では御座いません。




そして、特に、最近の厳しい経済事情。




--------------------------------------------------------------------------------




会社に資格を取ることを求められている貴方


資格を取らなければリストラされそうな貴方


資格 を取らなければいつまで経っても昇給しそうにない貴方


転職したくてもなかなか出来ない貴方


--------------------------------------------------------------------------------


※平成22年度 受験者数 53,714人 合格者数 27,763人 合格率 51.7%









毎 日が残業。休日出勤まであった勤務。





仕 事から帰ってきたら、小さな子供の世話

家 事をやっていた忙しい時間ナシ



残業子育てサラリーマンに もかかわらず



2ヶ月というスピード合格!

 

何故、毎日が残業、休日出勤まであった忙しい時間ナシ 残業子育てサラリーマンが、

勉強できて、2ヶ月で第一種 衛生管理者の資格を取ることが出来たのか?


しかも、一発合格したと聞いて、

あ なたは、 その勉強法を知りたいとは思いませんか?


もし、この勉強法にご関心をお持ちに なりました ら、

今から3分だけ、わたしにお付き合い 下さい。


貴方の受験生活が大逆転するかもし れません。


貴方が、既に何回も 衛生管理者試験に落ち続けていたとしたら、

その長い受験地獄から 抜け出せるチャン スです。


貴方が初めて衛生管理者 試験に挑戦しようと思っていたら、

何て幸運なんでしょう。


貴方は受験地獄に陥ることなく、ラクラクと一発合格 するチャンスです。




はやる気持ちをグッと抑えて、どう か、じっくり とこの先をお読み下さい。




信じられないかもしれませんが、これ からするお 話は、わたしが実際に衛生管理者試験に

一発合格するまでの経緯を事実に基づ いてお伝え しています。







貴方は、今の勉強法で

衛生管理者試験に一発合格できますか?




仕事をしながら、衛生管理者の資格を とろうと

本屋さんで何気なく参考書を買い、勉強を始めようとし ました。


本の中身を見たら、なんだか難しそう で、簡単に 受からないようだ。


                                          
きちんと一から勉強しないと難しそうだぞ。                                                                             こんにちは!                                     何て思いながら、仕事が暇になって から、

衛生管理者の勉強をして、試験を受けようと何気なく 思っていました。


そして、それから、衛生管理者の試験のことは、すっかり忘れ、

数年経ち、結婚 をして、子 供が生まれました。




でも、妻の産後の体調が悪く、家事をしたり、子供の面倒を見たりして、

毎日を一生懸命にこなすだけでも大変でしただった。




そして、この世の中、人員削減、効率 化。


更に、追い討ちをかけるように、新コンピューターシス テムの導入。


なれないシステムのせいもあり、以前よりも増して、仕 事が忙しくりました。




そのため、衛生管理者の試験を受ける 何てこと は、

もう頭の片隅にも残っていませんでした。




しかし、あるとき、あることで、衛生管理者の資格をと ろうと決意。



職場では、資格手当一時金がもらえ て、子供が生 まれたこともあり、

オムツ代になる!これは助かると思ったのが、

受験をす る動機のひとつになりました。



そして、現在働いている仕事の環境衛 生につい て学べるとは、

これは一石二鳥でした。




「でも、いつ勉強すればいいんだ?」


子供が生まれて、お金もかかるから、高額な教材は買え ないし・・・・


ましてや、講座に通う時間もお金もない・・・・


どうすれば、お金もかけずに、しかも時間もか けずに

効率よく勉強ができて、一発合格出来るだろうか?




そんな勉強方法はあるんだろうか?





考えに、考えて、あるとき、ある方法 をみつけて、

勉強を始めることができました。




それから、毎日、苦労せず、無理せず、勉強がで きました。




しかも、子供のオムツを替えたり、お 風呂を入れた り。




体調が悪い妻の分まで、家事もこなしました。




休日も勉強しましたが、家族のことを第一に 考えて、

有意義に、家族サービスをする事ができました。




そして、勉強を始めて、2ヶ月。




ついに、一発合格!




晴れて、「第一種衛生管理者」となりました。




その後、そのノウハウを活かし、3年 間で国家資格を含む6つの資格を取得しました。



                     ・ 危険物取扱者乙種4類試験
                     ・建築物 環境衛生管理技術者試験
                     ・メンタ ルヘルス・マネジメント検定II種
                     ・メンタ ルヘルス・マネジメント検定III種
                     ・医療環 境管理士
                     ・普通救 命講習修了





毎日が残業。休日出勤まであった勤務。



仕事から帰ってきたら、小さな子供の世話



家事をやっていた忙しい時間ナシ



残業サラリーマンにもかかわらず



2ヶ月というスピード合格!




さて、ここから重要なお話に入ります。



わたしは、毎日が残業、休日出勤まであった忙しい 時間ナシ残業子育てサラリーマンでした。

でも勉強できた時間は、殆どのスキマ時間です。

しかし、ラクラクと衛生管理者試験に一発合格してしまいました。


「どうせ何回も受験したんでしょ?」


い いえ、一発合格です。日数にすると2ケ月です。


「きっと有名な資格スクールに通っていたんで しょ?」

いい え、まったくの独学です。



「な〜んだ、じゃあ、大学で労働環境衛生学につい て 学んでいた んでしょ?」

い いえ、わたしは大学で労働環境衛生学は学んではいません。


こ こだ けの話ですが、わたしは「衛生管理者ってなんですか?」と

いうレベルからのスタートでした。


おそらく今の貴方より、はるか後方からのスタートだっ たでしょう。

貴方は信じられますか?


「しかも、勉強はスキマ時間が中心。家で机に向かっての勉強 は殆どない。」


わたしが、このノウハウを知った時、

正直、鳥肌が立つくらい、驚きました。


「あっ! ○○○を使って勉強していたのか!!」と。


わたしは、あることを実践する事によって、スキマ時間を 効果的に活用し、

また、ある方法で勉強時間を大幅に短縮させていたのです。


この勉強法なら、知識ゼロの初学者でも

僅か2ヶ月で一発合格も十分可能です。









初学者が他の受験生を圧 倒的に突き放し、

一気に合格圏内へ突入す る非常識な勉強法とは?




単刀直入にお話します。

実は知識がまったく無い初学者でも、衛生管理者試験に

一発合格する事は可能です。


事実、わたしも一発合格していますが、

知識ゼロの忙しい時間ナシ残業子育てサラリーマンにもかかわらず、

僅か2ヶ月で一発合格を果たしました。


具体的にお話すると、わたしは連日、残業で、休日まで勤務していました。



帰宅後、子供のお風呂を入れて、遅い晩ご飯を食べ、

子供を寝かしつける時間にはいっしょに寝ていまし た。


勿論、次の日は、また仕事がありますから、睡眠は十分とりました。


そのため、机に向かって勉強する程のまとまった時間等

確保している余裕はまったく御座いません。


平日、勉強に使える時間はスキマ時間のたった30分程度。

これを有効に活用したのが短期合格の秘訣です。


ここまで読んでいただいた貴方のことですから、

きっと真剣に衛生管理者試験の勉強に取り組んでいるのでしょう。




そこで、わたしの短期合格の秘訣を1つお教えします。


スキマ時間を上手に使ったのです。


聞こえますよ。今、貴方の心の声がわたしにははっきりと聞こえます。




--------------------------------------------------------------------------------




「片手間に細切れの時 間を使って勉強したって気休めにしかならないよ」


「スキマ時間を活用したって、決して 合格出来るレベルになれるはずがないじゃないか」


「それに、スキマ時間を使ったとこ ろで、勉強に集中何て出来ないよ」






--------------------------------------------------------------------------------







そう思ってはいませんか?



確かに、わたしも最初はそう思いました。




忙 しい時間 ナシ残業サラリーマンが机に向かう、

まとまった勉強時間が確保出来るでしょう か?




いいえ。現実的に不可能です。




短期間で一発合格するには、スキマ時 間を効率よ く使うしかないのです。


1日に与えられている時間は、24時間です。


時間だけは、誰にでも平等です。


これはどうあがいても、曲げることが出来ない事実。




勿論、スキマ時間に、テキストを最 初から丁寧 に1ページずつ頭から

こなして勉強しても、まったく進みません。




だから、挫折してし まうのです。




そして、また、自分を奮い立たせてテキ ストを開い ても、



「昨日勉強したのに、半分以上忘れて いる。」


「難しい専門用語ばかりで、覚えることすら出来ない」


「いつまで経っても過去問を解けるレベルに達しない」




こ れが受験地獄に陥る最大にして唯一の理由なのです。




所が、このスキマ時間を攻略する事で

誰にでも簡単に合格圏内に入ることが可能なのです。




僅か、2ケ 月という短期間で衛生管理者試験に合格する事が

貴方にも十 分可能なのです。







99% の受験生がおちいっている重大なミスとは?


ここで興味深いお話をしましょう。




一発合格を 果たせずに、受験生活から抜け出せない方には

共通した重大なミスがあったのです。





それは何だと思いますか?





「教材が悪いから?」




いいえ。




市販されている教材は、

大手スクールが 自社の信用 と実績を背負って作成しているため、

いずれも非常に良く出来ています。





「受験生の能力が低いから?」





いいえ。


わたしは、常々お話していますが、勉強に才能は必要ありませ ん。


人間誰しも持っている能力は、殆ど一緒です。





「受験生の意志が弱いから?」




それも違います。


意志が弱いから挫折し、合格出来ないのではありませ ん。




誰しも大きな目標を抱え、全力で衛生 管理者試験に 臨みます。


そのような方で、意志の弱い方は1人もいません。





一発合格を果たせずに、受験生活から抜け出せない方に は

共通した重大なミスがあります。





それは

「自分の生活サ イ クルに勉強時間を上手く組み込めていない」

と言う事です。




大半の方が抱えていた大きな壁でし た。




そのため、勉強をスタートさせた最初 の2週間く らいまでは、

1日に3時間も4時間もコンスタントに勉強できていた のに、

1ヶ月もするとまったく手が止まってしまう。




或いは、平日にはまったくテキストを開 かずに、

週 末だけ5時間も6時間も一気に勉強し、また平日は何も勉強しない。



そして、 1ヶ月もすると、週末すらテキストを開かなくなってしまう。





どうですか?貴方は身に覚えが御座いませんか?





1ヶ月も勉強が続かない理由、それはテキストが悪いわ けは御座いません。




勿論、決して貴方の能力が低い わけでもな ければ、

意志が弱いわけでも御座いません。




1ヶ月も勉強が続かない理由は、

貴方の生活サイ クルに上手く勉強時間を

組み込め ていないのが一番の原因なのです。







所が、スクールや通信等、その 授業の内 容、テキストは

非常に優れていますが、貴方の生活サイクルまで考慮して作 られてはいません。


それを全て画一的に当てはめることに無理があったの で す。




子育て真っ最中の方が、定期的にス クールに通う のは現実的では御座いません。


残業サラリーマンでしたら、休日くらいリフレッシュし たいでしょう。


突発的な業務に追われて、

その日に予定して いた通信の勉強が出来ないことだってあります。





今現在、就職先を探している方であれば、

当面のスキル アップとして、PC教室に通う必要もあるでしょうし、

履歴書の作 成や面接の予定もあるはずです。




これだけ、様々な生活サイクルの中に、

国家 資格である受験勉強を取り入れるわけですから、

画一的に、「スクールに通えば いい」 「通信で進めればいい」

というわけにはいかないのが現 状なのです。


まして、「意志が弱い」 「努力が足りない」と

自己嫌悪 に陥るのはナンセンスです。


そのことに気づかない受験生が3回、4回、人によって は5回も

いえ、更にはそれ以上、貴重な人生、貴重な時間を受 験勉強だけに

ささげてしまい、受験地獄から抜け出せなくなっている のです。




受験地獄から抜け出せない受験生の 99%が、

この重大なミスに陥っているのです。





そうです。




衛生管理者試験に短期合格出来ない理由、それは、

「貴方の生活サイクルに勉強時間をじょうずに組み込めて いない」のです。




今、そのことに気づけただけでも、あな たは他の受 験生より、有利になりました。







受 験期間が長引けば長引く程、

合 格から遠ざかる負のスパイラルとは?




貴方がもし2回以上の受験に失敗していました ら、

受験期間が長引けば長引く程、合格から遠ざかる危険があります。



あ なた はこの事実から目を背けることは出来ません。



何故でしょうか?


貴方は高校受験や大学受験で「浪人生よりも現役生の ほうが強い」という

お話を1度は聞いたことがあるでしょう。


これは紛れもないこと実です。



わたしは、衛生管理者 試験は、1度しか受験していませんが、

痛感しました。



しかも、合格率という目に見える数字で 見せ付けられたのです。


それは「暗記に頼るから」です。


現役生は、理解しながら勉強を進めますから、インプット とアウトプットを繰り返し、

最終的に実力がピークの時期に試験本番を迎えていま す。



所が、受験が2回、3回と長引くと、新しくインプッ トする知識が次第に減りますから、

結果としてアウトプットしているつもりでも、単なる暗記 に頼っており、

思考能力を高めることが出来ないのです。



過去問を解いていても、既に解答を覚えて いますから、

設問のキーワードを拾い読みして、反射的に選択肢を選んでいることでしょ う。



「勉強すればする程、合格から遠ざかる」のは、これ が1番の原因なのです。


合格しない受験生は、この原因に気づかないため、

「あと もう1回勉強すれば、今度は受かるはず」

と思い込んでしまうのです。



所が、勉強すればする程、合格から遠 ざかっていますから、

何回がんばっても受験地獄から抜け出せないという負のス パイラルに陥ってしまうわけです。



1度この「負のス パイラル」に陥ってしまうと、残念ながら

自力では抜け出すことはなかなか出来ません。



これは非常に苦しいことです。

しかも、国家試験の資格の場合、短期合格しなければ、

更に厄介な問題が待ち構えています。


それは「新し い問題の出現や法改正に伴う知識の修正」です。


いくら有名な問題や出題頻度の高い基準を必 死に勉強しても

新しい問題が出現したり、法改正があれば、基準等が変わっ てし まい、

今までの知識を修 正しなければなりません。


それに加えて、試験委員の入れ替わりによる試験傾向の 変化、

難易度の変化に対応するだけの柔軟性が問われます。




こ れらの問題が負のスパイラルに拍車をかけ、
受験生の心理に大きな負担となっているのは事実です。



だからこそわたしは強く言うのです。



「とにかく短期合格を目指して下さい。」と


また、貴方が今回初めて「衛生管理者 試験に挑戦したい!」と思いながらも、

初めの一歩を踏み出せずにいるとしたら、冒頭でもお話したように、

下記のような方法で、衛生管理者の試験勉強を始めようとしているからでは無いでしょうか?




--------------------------------------------------------------------------------




勉強はまとまった時間を確保して、机に向かう。


まずはテキストを1ページ目から、インプットする。


テキストが一とおりインプット出来たら、過去問でアウトプットする。


間違えた所をテキストで勉強しなおす。


時間 があったらテキストを2回、3回と最初から読み直す。


--------------------------------------------------------------------------------




どうです?違いますか?


実にオーソドックスな勉強方法です が、ここには 重大な欠陥があります。




何故なら、この方法ですと、帰宅の遅い 会社勤めの 人や、子育て真っ盛りの人、

仕事の都合で生活サイクルが不規則な人は、まとまった 時間を確保し、

机に向かうことが一週間のうち、半分も確保出来ないか らです。




そのためインプットに時間がかかり過 ぎるので、

ここで多くの受験生が挫折してしまいます。




仮にようやくテキストを一とおりこな し、インプッ トが終わったとしても、

過去問を解く頃には、半分以上の知識が頭から消えてい る・・・



その結果、受験生は、モチベーションを維持できずに、諦 めてしまうのです。


「衛生管理者になるだけが人生の全てでは無い・・・」

と、自分に言い聞かせて。




「じゃぁ、 どうしたらいいの?」


ご安心下さい。




実は、挫折の しようがない、勉強法があるのです。




貴方も今からお話しするノウハウを 実践してこ の勉強法を身につければ、

効率的にインプットしながらアウトプットを繰り返すこ とができますので、

2ヶ月という短期間でも合格が可能です。







短 期一発合格する受験生のうち、

コッ ソリ誰にも教えずに実践している、ノウハウとは?




このページでは短期合格する為の

ヒントをご紹介していると冒頭に書きましたが、

それはスキマ時間を効率的に活用する事です。



特に残業サラリーマンや子育て真っ最中の人、或いは

仕事の都合で生活が不規則な方のように、

まとまった勉強時間が確保出来ない人は、

このスキマ時間を攻略しないことには、絶対に合格は出来ません。



事実、僅か2ヶ月で一発合格した木山成は、

スキマ時間を攻略する事が、短期合格の最大の勝因だと位置づけています。


つまり、スキマ時間を攻略する事が衛生管理者試験を

短期合格する最大の近道なのです。



誰も教えたがらない重要なポイントなので、もう1度言い ます。



スキマ 時間を攻略する事こそが、
衛生管理者試験に短期合格する近道なのです。




ただし、闇雲にテキストを開頂けでは、単なる気 休めでしか御座いませんし、

理解が深まることも御座いません。




このスキマ時間を徹底的に攻略しました。





この攻略方法を間違えてしまうと、片手間に細 切れの時間 を使って勉強しても、

気休めにしかなりませんし、とても過去問が解けるレベルには到達出来ません。



勿論、合格圏内に入ることも不可能です。



まず、
「スキマ時間を徹底的に攻略する」、これが1つ目のポイントです。



そして2つ目のポイントは、
「貴方の生活サ イクルに受験勉強をじょうずに組み込むこと」です。



受験勉強を生活サイクルに組み込むことが

スキマ時間を攻 略する事につながりますから、

この2つは短期合格に欠かせない重 要なポイント

と言ってもいいでしょう。



スキマ時間を攻略 する事。


受験勉強 を貴方の生活サイクルに組み込むこと。



この2つのポイントをガッチリと押さえ、あること を実践するだけで

2ヶ月という短期間に、合格するだけの実力を身につけることが

可能になります。





これらのノウハウを纏めたのが

「働きながら2ヶ月で受かった!
残業サラリーマンの衛生管理者試験ラクラク合格勉強法」です。





短期間に一発合格を果たしたわたしが、衛生管理者として の

信用とプライドにかけて、渾身の思いを込めて製作しました。




「ラクラク合格勉強法」では、

おもに衛生管理者 試験に合格する為のあらゆるノウハウを伝授していますが、

資格試験を目指す人なら、どなたにも活用出来る方法になっています。



何故なら、スキマ時間を効率的に活用し、短期間で合格圏 内へ

実力を高めることは他の資格試験でも同じだからです。


「ラク ラク合格勉強法」は、小手先のテクニックでは御座いません。


貴方の勉強法を根底から覆します。


余りの手ごたえに、貴方も自分の実力に 驚くはずです。



スキマ時間を攻略したラクラク合格勉強法を身につけれ ば、

どんな資格試験にも対応できます。



そのため、ラクラク合格勉強法で衛生管理者試験に突破し た ら、わたしのように、

資格のダブルライセンス、トリプルライセンスを目指すことも、十分可能です。




勉強法のノウハウは1度身につけてしまえば、一生の武器になるので す。















最 短の勉強時間で







合 格出来るマニュアル






『そんな美味しい話あるわけないだろ』


そう思われていることでしょう。




それでは、更に、うさんくさいお話をしましょう(笑)




このマニュアルで勉強すると、

一般的に、どの資格スクールや通信講座の内容を見ても、

初学者(初めて勉強する人)の必要学習時間は

最低でも100〜120時間必 要だと言われています。




しかし、このマニュアルを習得し、

合格するのに必要な勉強時間は40 時間、およそ3 分の1です。




何故、他の大手通信教育講座等の3分の1で良いのでしょうか。




はっきり言います。





合格のために必要では御座いません。



実際は、その6,7割をしっかりとこ なせば、余裕を持って受かるのです。




そして、知識をインプットする勉強を辞め、

最初からアウトプットに慣れ る練習をする事で

合格率は、更に高まります。



知識として、「わかった」となる事は、日本の教育上、大切だとされています。



しかし、点数を取る上、合格する上で、それは必要御座いません。



重要な部分は、基本的に、何も変わりません。



毎年、わたしが、“すり替え”と呼んでいる

「問題の一部だけをすり替えている問題が非常に多い」のです。




ポイントと学習の仕方等を

このラクラク合格勉強法では、お伝えしています。








貴方が今まで合格できていないのは

こんな理由では無いでしょうか・・・?



衛生管理者試験ラクラク合格勉強法

衛生管理者試験ラクラク合格勉強法

衛生管理者試験ラクラク合格勉強法

衛生管理者試験ラクラク合格勉強法

衛生管理者試験ラクラク合格勉強法


--------------------------------------------------------------------------------








資格スクー ルに通ってみたものの仕事をしながら毎週
授業についていくのは厳しかった・・・


独学での受 験にチャレンジしようと思ったものの
毎日の勉強は長続きし無くて挫折してしまった・・・


納得して覚 えたはずなのに全然習得できていなく、
模試を受けて愕然とした・・・

資格スクー ルに通えば合格出来ると思っていたのに、
資格スクールで言われた毎日2時間以上の予習・
復習をして下さいという鬼の一言・・・




--------------------------------------------------------------------------------









受からなかったのは

貴方のせいでは無い




わたしは、強くこの事を伝えたいのです。



はっきりいって、毎日2時間の予習・復習が出来れば独学だって受かります。


資格スクールや通信教育講座は、

合格実績を出さなければいけないので、

しっかりと合格出来るだけの知識を受講生に覚えてもらおうと

膨大な量を受講生に強いるも のです。

衛生管理者試験ラクラク合格勉強法

衛生管理者試験ラクラク合格勉強法

衛生管理者試験ラクラク合格勉強法


はたして、これだけの量を学習する事を、常識として正当化して良いのか?


本当に、これだけの勉強量が合格する為に必要なのか?




このマニュアルで説く合格勉強法は、そうした常識を覆す方法です。




「40時間」と聞くと、漠然としてわかりづらいかもしれませんが、

これは、1日2時間勉強すれば、20日で受かることになる驚異的な数字 です。




ただし、実際に詰め込んで、受験の直前20日しか勉強しない

と言う事は絶対しないで下さい。



毎日2時間というのは、普通に考えて20日も続くものではありませ ん・・・。







勉強が嫌いな人も挫折させない


どんな人でも受からせるという自信を持って作りました。


決して勉強を継続する事が難しく御座いません。

そのテクニックを知らなかっただけなんです。


それでは、一部ですが内容を公開し ましょう。






2ヶ月で一発合格するノウハウとは?









・ 第ニ種衛生管理者は受けるな!


・ 殆どの受験生は間違っている!●●を使って勉強する


・ 勉強はこの位まででいい!


・ これをするだけで、半分以上、試験に受かったも同然!?


・ 「解く」ものではなく「読む」もの

・ 計画なくして合格なし。勉強計画する方法

・ こんなに簡単!勉強時間をみつける方法

・ これが大事!勉強を継続する方法「継続は力なり」

・ 「しるし」をつけることで効率的に勉強出来る!?

・ 勉強に集中する方法

・ 脳の活動を活発にする方法1

・ 満点は必要ない!秘密を知る事で合格が近づく!

・ 記憶する単純な方法

・ 脳の活動を活発にする方法2

・ 自分コミュニケーションを知っていないとダメ!?

・ 体調が悪いときは●●しない

・ 試験当日を●●して行動する

・ 試験に使う道具を間違えるな!

・ 試験会場を●●する

・ 試験当日に食べる昼食の注意点




以上のノウハウを知っていますか?


1つでも知らないものがあれば、どんな に良い教材を購入したり、

高額なスクールに通っても、途中で挫折す る可能性が非常に高いです。


つまり、衛生管理者試験に合格する人、しない人の違い は、衛生管理者試験で

短期合格するノウハウを知っているか、 知らないかの違いだけなのです。


たったこれだけの事を知っているだけで、

合格率が飛躍 的にアップするとしたら、知りたいと思いま せんか?


まず、インプットの方法が画期的ですが、

実際に、模擬試 験や過去問でアウトプットすると手応えを感じますか ら、

あらためてこの勉強法の凄さを実感するでしょう。


貴方も「僅か2ヶ月で、お金をかけずに、衛生管理 者試験に受かった!」

何て、嬉しい悲鳴を上げることが出来るのです。


さて、肝心なこのノウハウの価格は、いくらが妥当で しょうか?








この最短合格マニュアル は


貴方には一体いくらの価値がありますか?





大手資格通信教育講座をみると40,000円前後の費用 がかかります。

高いですよね。

わたしも、とても手が出ませんでした。







そして、このノウハ ウは衛生管理者の受験生向けに書かれていますが、

特定の勉強方法のマニュアルでは御座いませんので、

衛生管理者の資格以外にも、応用する事なく、そのまま使えるノ ウハウになっています。





ですから、衛生管理者の資格をステップアップに、

ダブルライセンスやトリプルライセンスも十分可能で す。










































これだけのノウハウ を知るだけで、この後の人生がガラリと変わるくらいの可能性がある

一生もののスキルです。


大手資格通信教育講座はそれだけですが、 衛生管理者の資格以外にも、応用する事なく、

そのまま使えるノ ウハウわけですから、正直、4万円でも安すぎると思っていま す。





所が、既に3 回も4回も、いえ、それ以上も長期 間に渡って、

受験地獄から抜け出せない方や、不安を抱えて、

一歩も踏み出せない貴方に、4万円もの投資を強いる のは

やはり経済的な負担が大きいのでは無いかと思い、

わたしは、検討に、検討を重ねてまいりました。




わたしも、当時、そんな高い金額 は払えません。





既に、通信教育講 座に数万円も支払って

挫折している方も少なくないでしょう。





わたしの最大の目的は、 貴方に1日も早く合格し、

専門家としてスキルアップし、未来に羽ばたいていただく ことです。





そこで、わたしは大きな 決断をしました。


貴方の手の届く価格でご提供する事にしたのです。


このノウハウを・・・

今なら特別価格、14,800円でご提供します。




そして、その差額は、どうか、貴方自身のためのご褒美にして下さい。

がんばった貴方へのご褒美にして下さい。




美味しい物を食べたり、前からほしかった物を手に入れたり、

旅行をしたり、温泉にのんびりと入ったり、


貴方の合格をぜひ祝って下さい。







そして、これで、終わりでは御座いませんよ。

今、お申込みの方にだけ、下記のスペシャル特典をおつけしています。







スペシャル特典1


 ラクラク勉強法・メールサポート
             


「信頼して相談出来るから 心強い」長期サポート。
 今 なら無料でサポートをご提供します。

               






もし、貴方が今の勉強法 でつまづいたら相談出来る相手がいますか?





 「今の方法で果たして合 格出来るのだろうか?」


 「テキストや参考書はこ れで大丈夫だろうか?」


 「この時期に、この勉強 をしていて間に合うのだろうか?」





疑問や不安を相談出来るの は非常に心強いものです。





ご購入から30日以内でし たら10回メールサポートが受けられます。





ご質問から数日で回答して いますから時間のない受験生でも安心して


ご相談頂けます。





勿論、マニュアルの使 い方から、勉強の進め方まで徹底的にサポート致します。

ぜひ、有効にご活用くださ い。







貴方の勉強のペースに合 わせて、都合の良いときにメールにて


ご相談頂けますので、 合格までわたしたちを使い倒すくらいの


お気持ちでぶつかってきて 下さい。





※ただ、調べて頂けれ ばわかるような問い合わせには、
お答えしておりません。




安価でのご提供を維持する ために、最低限の自助努力はお願い致します。


※問題の回答や解説につき ましては、サポートしておりません。


 マニュアルの使い方や勉 強方法です。あらかじめご了承下さい。


※メールサポートはご相談 から一週間以内の回答となります。













スペシャル特典2



過 去6回分の公表問題・解答・解説を纏めた

「一発合格!コレだけ過去問集 第一種衛生管理者」


をプレゼント

               


★平成23年10月に公開されました試験問題の解答・解説をいち早くお届けで きました!

 解説は必要最小限にしました。したがって、物足り無い と感じる方もおられるかもしれません。しかし、これで十分だとわたしは確信しています。余計なことを 書いて見にくくなったり、難しく感じてしまったり、覚えることが多くなってしまったりする事で、学習の効率性を妨げる可能性が高いと考えるからです。
 そして、本書は、貴方が第一種衛生管理者試験に合 格する事を第一に考えています。したがって、本書は、満点を取るものではなく、合格点を目指した内 容になっており、実務上も衛生管理者にとって必要な知識の全てを網羅するものでも御座いません。ただただ、試験に合格する事を目的としています。とにか く、試験に合格しなければ何も意味がないと考えるからです。
 だから、貴方には必要最小限のことをやっていただ き、合格の栄冠を勝ち取っていただきたいと切に願っております。





スペシャル特典3


 公表本試験問題を過 去67回分プレゼント!

               


本番の試験と同じ試験問題用紙をプレゼントします。


試験を受ける本番前にやっておけば、

どんな形式で問題用紙に書かれているがわかる ため、


安心して試験当日に望めます。


※平成23年10月公表分・平成23年4月公表 分・平成22年10月公表分・平成22年4月公表分・平成21年10月公表分・平成21年4月公表分をもれなくプレゼント!

※最新の平成24年4月公表分+解答も追加プレゼント!  New 4月26日更新



スペシャル特典4


【特別レポート】

  効果的に休息をとる方法


                


仕事がバリバリできなかった り、
勉強のやる気がおきなかったりしている。

疲れがなかなかとれずに、悩んでいる。

そのような、貴方に、ぜひまず読んでいただきたいと お持っております。

それには、まず最初に、休息する事が先決です。

でも、まちがったやり方や、効率の悪いやり方ですと、
きちんと休息がとれず、そのような状態になってしまうのです。

タイトルにも書いてありますように
「効果的に休息をとる方法」
と言う事で、このレポートを見ると、貴方は、いつ でも、
どんな人にでも、カンタンに効率的に身体を休めて、
休息を十分にとることができます。

この「効果的に休息をとる方法」を知ると、毎日、健康的で、良い体調なので、


毎日バリバリと、仕事に、勉強、遊びに、楽しく快適に過ごせるので、

本来の貴方の実力が発揮できます。



スペシャル特典5


【特別レポート】 

カンタン!これがわかればスッキリ快眠

〜質のいい睡眠のすすめ〜

              


ストレス社会の昨今、ストレスを軽減する事が重要です。

わたしたちは、知らないうちにストレスを抱えていま す。


そして、まず、重要になってくるのが、「睡眠」です。

殆どの人は、知らないうちに睡眠不足になっています。


睡眠不足がつづくことにより、心身の健康に悪い影響を与えます。

特に、不眠は、うつ病のリスクを高めてしまい、さまざまな影響を与えるものとなります。

そこで、質の良い睡眠を心がけることで、

貴方が本来持っている能力を仕事に、勉強に、存分に発揮出来るようになります。


>>更に詳しい内容はこちらから













posted by 衛生管理者試験に独学で一発合格!忙しい残業サラリーマンが最短合格勉強法の極意 at 23:38| 衛生管理者試験に独学で一発合格!忙しい残業サラリーマンが最短合格勉強法の極意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。